武蔵野市での造園施工内容のご紹介

query_builder 2022/01/22
ブログ
DSC_0011

三鷹市で造園業を営んでいる橋本です。

武蔵野市にお住いのお客様から、余っているレンガを使って、「花壇を施工して欲しい」との、依頼がありましたので、紹介します。

まず、お客様がイメージしやすい様に、レンガを並べました。

DSC_0012

許可を頂いたので、レンガを並べたラインどうりに、床掘りをして転圧を行い、この上に砕石を敷いて更に転圧。

DSC_0013

砕石の上にモルタルを塗り、レンガを積むための基礎を作りました。

後は、モルタルが乾いたのちに、ハイフレックスという活着剤を塗りレンガを積みます。

DSC_0028

レンガとレンガの間「目地」と、レンガの高さがバラバラにならないように、気を付けてながら施工を行い。

DSC_0029

セメントが固まったら、花壇の中に土が少なかったので、土入れ(客土)を行いました。

DSC_0043

最後にお客様から「全体的に客土及び敷石を敷いて欲しい」との依頼がきましたので、施工して動かした植木を復旧しました。

植栽は、お客様がやりたいとのことでしたので、今回はここまでで、完成です。

このように庭薫では、お庭のリフォーム以外にも、特殊伐採及びロープを使用した吊切り、ツリークライミング、マンションの植栽管理、お庭のお手入れ、などもおこなっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 三鷹市での造園施工内容のご紹介

    query_builder 2022/06/15
  • 武蔵野市での造園施工内容のご紹介

    query_builder 2022/05/25
  • 三鷹市での造園施工内容のご紹介

    query_builder 2022/05/11
  • 三鷹市での造園施工内容のご紹介

    query_builder 2022/05/07
  • 世田谷区での造園施工内容のご紹介

    query_builder 2022/04/23

CATEGORY

ARCHIVE